デリケートゾーンの黒ずみは市販のクリームで解消できるのでしょうか?デリケートゾーンの黒ずみ対策におすすめの市販クリームをランキングで紹介します。

デリケートゾーン黒ずみの市販のおすすめクリーム|ランキングTOP10

デリケートゾーンの黒ずみ解消について

イビサクリームの効果を口コミから検証|最安値で買えるのはあそこだった

投稿日:

日本、アメリカ、マレーシア、ベトナム、韓国の世界5ヵ国で販売しており、累計45万本突破の支持を得ているのがイビサクリームです。

医薬部外品であるイビサクリームには、ふたつの有効成分が配合されています。

医薬部外品とは、何かしらの効能・効果があることが認められた化粧品のことです。

イビサクリームの場合は、美白と肌を整える効能・効果が認められているということです。

ただの化粧品にはそういった効能・効果はなく、認められているイビサクリームだからこそ、口コミサイトやSNSで効果があった人の投稿が寄せられています。

とはいえ、効果なしという口コミもゼロではありません。

副作用の心配をしている人もいます。

実際のところ、イビサクリームにデリケートゾーンの黒ずみを解消する効果はあるのかないのか、副作用はあるのか。

イビサクリームの気になるポイントをすべて説明します。

イビサクリームの認められた効果とは?有効成分とその他の成分

イビサクリームの効果と成分

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみへの効果が認められているわけですが、では、どこに認められているのでしょうか。

答えは厚生労働省です。

メーカーが勝手に効果効能を吹聴しているのではなく、日本の省庁のひとつにきちんと認められているということです。

日本の場合、厚生労働省に認可された成分だけが有効成分として表示できます。

そして、イビサクリームの場合は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kがその有効成分にあたります。

トラネキサム酸は美白効果、グリチルリチン酸2Kは肌を整える効果を持つ成分です。

その他にも、有効成分ではないものの、美白成分や保湿成分に分類されている成分が配合されていて、VIOの黒ずみ改善をサポートします。

イビサクリームの有効成分1:トラネキサム酸

イビサクリームの有効成分2種のうち、最初に語るべきはトラネキサム酸です。

もともとトラネキサム酸は止血剤・抗炎症剤として広く使用されていました。

歯茎の止血や腫れを抑える目的で歯磨き粉に配合されるなどしていたのです。

そのうちに、美白効果を持つことがわかり、美白化粧品に配合されることが増えていき、現在にいたります。

美白成分の中には刺激が強い物もあるのですが、トラネキサム酸は安全で優しい成分です。

それもそのはず。トラネキサム酸はアミノ酸の仲間です。

人間の体を構成しているタンパク質、そのタンパク質を作っているのがアミノ酸ですから、人体にも安心安全。

実は、イビサクリームを開発したのはブラジリアンワックス専門店(VIOを含む脱毛エステサロン)です。

多くの女性のVIOの脱毛施術を担当してきた陰部及び陰部の黒ずみの専門家のような存在であるため、肌への負担が少ない美白成分を求めに求め、たどり着いたのがトラネキサム酸という開発経緯があります。

イビサクリームの有効成分2:グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kはデリケートゾーンの黒ずみ改善商品業界の中ではおなじみの成分です。

もっとも、抗炎症成分であるグリチルリチン酸2Kは風邪薬やニキビ用化粧品に配合されることも多いのですが。

抗炎症、つまり、炎症に抗うということは炎症を鎮めるということであり、ひいては、肌を整えることに繋がります。

炎症とは、痛みやかゆみや赤みがある状態です。

そういった自覚症状がなくて陰部の炎症と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、VIOという部位は脱毛や下着の締めつけで黒ずみができてしまうことがある場所です。

自覚症状がなくとも黒ずんでいる時点で炎症を伴っていることが多く、そのため、炎症を抑制する目的で黒ずみ改善商品の多くがこのグリチルリチン酸2Kを採用しています。

イビサクリームのその他の成分|成分をナノカプセル化

イビサクリームには、成分をナノカプセル化しているという特徴があります。

それらは有効成分ではない成分とはいえ、陰部の黒ずみを改善する上で絶対にはずせない美白と保湿をサポートしてくれます。

■美白サポート成分■

  • 党参(とうじん)抽出物加水分解液
  • カモミラエキス-1
  • アルピニアアカマツダイ種子エキス

■保湿サポート成分■

  • ウメ果実エキス
  • 大豆エキス
  • サクラ抽出液

上記の成分をナノカプセル化、すなわち、極小のカプセルに閉じ込めています。

そうすることで、そうすることで肌の表面よりも下の層、角質層に届くようにしているのです。

VIOの黒ずみや顔のシミは肌の表面にできるのではなく深い位置にでき、深い位置にできていても黒い色が透けて見えています。

よって、肌の表面よりも深い位置に届けないことには、VIOの黒ずみも顔のシミも改善にいたりません。

それから、イビサクリームは他にも、下記8種のうるおい成分を配合していて、乾燥肌でもしっかりと保湿できると言えます。

  1. ヒアルロン酸ナトリウム
  2. シロキクラゲ多糖体
  3. 乳酸ナトリウム液
  4. ローズ水
  5. 1,2-ヘキサンジオール
  6. グリセリン
  7. 1,2-ペンタンジオール
  8. BG

イビサクリームは陰部専用?|美白化粧品のように顔にも使える

VIOの黒ずみ改善に効果を発揮するイメージが強いイビサクリームですが、陰部専用というわけではありません。

トラネキサム酸は、大手化粧品メーカーの美白化粧品にも使われている美白成分。

グリチルリチン酸2Kは、ニキビ用化粧品にも使われている成分。

どちらの有効成分も陰部にしか使えないわけではなく、むしろ、陰部以外のさまざまな部位にも使える成分です。

「陰部に使えるほど肌への負担が少ない」というだけで、陰部にしか使えないという意味ではないのです。

したがって、例えば、シミ改善目的で顔に使ってもまったく問題ありません。

うっかり日に焼けてしまった首に使うなど、VIO以外の場所にも広く使えます。

イビサクリームの口コミ|デリケートゾーンの黒ずみに効果なしVS効果あり

イビサクリームの口コミ

医薬部外品として販売されているイビサクリームは、効果があるとお墨つきをもらっているようなものです。

何かしらの効果があると厚生労働省に認められた成分を配合しているからです。

ところが、口コミは効果ありと効果なしに分かれています。

効果を感じられた人もいれば感じられなかった人もいるということです。

どうしてそんな風に評価が分かれてしまうのか、それぞれの口コミを比較し、本当に効果があるのか本当に効果なしなのかを検証します。

イビサクリームの悪い口コミ|陰部の黒ずみに「効果なし」という意見

先に、抜粋したイビサクリームの悪い口コミ一例を紹介します。

  • 「ベタベタするので1本使い切るのに3か月くらいかかりました」
  • 「ベタつくのを我慢して1本使い切ったのに何も変わらない」
  • 「2本も使ったのに薄くなった気がしない」
  • 「使用感は悪くないけど黒ずみが消えない」

使用感は悪くないと感じる人もいる一方で、保湿効果があると満足するのではなく、逆に、ベタベタすると感じる人もいるようです。

そして、「効果なし」だと判じた人は、1本2本使った程度では陰部の黒ずみは消えなかったという口コミ内容になっています。

イビサクリームの良い口コミ|陰部の黒ずみに「効果あり」という意見

抜粋したイビサクリームの良い口コミ一例を紹介します。

  • 「保湿効果なのか少しかゆかったのが治まりました」
  • 「Vラインがすべすべに!たぶん保湿されたんだと思います」
  • 「私の場合は3本目を使い切るころから薄くなり始めました」
  • 「何本も使わないと薄くならないのはどれも同じ。その点、使用感が良くて続けやすかったです」

保湿効果に満足している人が多い印象です。

それと、「効果あり」だと判じた人は最低でも3本以上使っていることが口コミからわかりました。

イビサクリームの口コミから判明|陰部の黒ずみへの効果は本当にあるのか

イビサクリームの口コミは効果なしとありとに分かれているわけですが、本当のところはどうなのでしょうか。

結論としては、『正しく使えば効果はある』だと導き出せました。

というのも、「効果なし」と判断した口コミは1本か多くても2本くらいしか使っていません。

1本を1か月ではなく数か月に渡って使った人もいました。

イビサクリームは1か月あたり1本使用する物なのですから、適正量を使っていないことになります。

対して、適正量を継続して使っていた人は「効果あり」と判断して良い口コミをしています。

それはつまり、効果がないのではなく“正しく使わないから”効果がない、ということなのだと導き出せます。

イビサクリームの正しい使い方|医薬部外品でも間違えると陰部の黒ずみは改善しない

イビサクリームの使い方

いくらイビサクリームが医薬部外品とはいえ、正しく使わないことには陰部の黒ずみは改善しません。

イビサクリームの正しい使い方は以下の通りです。

  1. 手の平や指にイビサクリームを出す
  2. くるくると5回ほど円を描くみたいに塗り込む
  3. 気になる部分よりも少し広く塗るようにする

イビサクリームの使い方は以上ですが補足します。

塗り込むといっても、決して力を入れないこと。

気になる部分より広めに塗るといっても、粘膜には塗らないこと。

そして、朝と晩など1日2回塗ること。

1日1回ではなく2回ですので忘れないようにしてください。

陰部の黒ずみ改善においては、1か月あたりの適正量はイビサクリーム1本です。

少量でもよく伸びるからと少ししか使わず、1本を2か月かけて使う。

そういう間違った使い方をしていると、改善できるものもできなくなります。

なお、1本使い切ったら陰部の黒ずみがきれいさっぱり消えるのかというと、消しゴムではないのでそうはいきません。

イビサクリームに限らず、すべての黒ずみ改善商品がそうです。

陰部などにできた黒ずみは一瞬で黒くなったわけではないですよね?

いつのまにか、徐々に徐々に黒くなっていったはずです。

それと同じで、改善する時も徐々に徐々に薄くなっていきます。

イビサクリームには副作用がある?|副作用の有無と注意点

イビサクリームには副作用があるのではと心配する人がいるようですが、副作用の心配はまずないと言っていいでしょう。

なぜなら、「安心安全な美白成分を」という信念のもと、アミノ酸の仲間であるトラネキサム酸が採用されているからです。

ということで、イビサクリームには副作用の心配はまずないのですが……注意するとしたら、ベタつきです。

保湿力があることを、保湿力があって良いと感じる人もいれば、ベタベタしていると悪く感じる人もいます。

そのあたりはどうしても個人差があります。

ベタベタするのが苦手な人、ベタつくとかゆくなってしまう人。

そういう人は、イビサビューティーから出ているイビサクリームとは違う種類、セラム(美容液)タイプのほうが向いています。

イビサクリームをお得に買うために!公式サイトとAmazonと楽天を比較

イビサクリームの価格を比較

イビサクリームを買う上で、もっともお得なのはどこなのか。

お得に買えることを重視し、公式サイトとAmazonと楽天とを比較してみます。

送料 手数料
公式サイト通常購入 7,000円(税別) 360円(税込) 150円(税込)
2か月ごとに
2本コース
2本9,800円(税別)
1本あたり4,900円(税別)
無料 無料
1か月に1本コース 5,950円(税別) 無料 無料
楽天市場 6,480円(税込) 無料 ショップによる
Amazon 5,900円(税込) 無料 ショップによる

調べたところ、イビサクリームの公式通販には定期購入が見当たりませんでした。

が、「集中ケアコース」という名称の物が実質定期購入です。

そしてその「集中ケアコース」は2種類あり、「2か月ごとに2本」か「1か月ごとに1本」か選べるようになっています。

後者、1か月に1本のほうは、公式サイトの通常購入よりはお得であるものの、Amazonより少しですが高いことが判明。

しかし、前者、2か月ごとに2本コースであればダントツでお得に買えます。

イビサクリームは公式サイトの定期購入が最安でもっともお得

イビサクリームの最安値は定期購入こと集中ケアコースです。

ただし、集中コースは2種類あります。

「2か月ごとに2本」のほうを選べば最安値になるのですがしかし、「1か月ごとに1本」のほうを選んでしまうと最安値にはなりません。

同じ集中ケアコースでも1本あたりの金額が違うので注意してください。

それと、「単品4本セット」というセット商品もあります。

「単品4本セット」は、28,000円(税別)が22,400円(税別)の送料手数料無料、つまり、1本あたり5,600円(税別)です。

1本あたりの価格だけ見れば、最安値の次にお得ではあります。

ただ、4本使い切ったらそれ以降はまた注文しなければならないので、VIOの黒ずみ改善が長期に渡ることを考えると、集中コース「2か月ごとに2本」を選んでおくほうがお得かつ楽です。

事実、1番人気のあるコースは集中コース「2か月ごとに2本」だとイビサクリーム公式サイトに記載されています。

イビサクリームの解約について|定期購入を選んでも解約できる

イビサクリームは集中コースの「2か月ごとに2本」を選ぶことで最安値になるというメリットがあるわけですが、メリットがあればデメリットもあると考えて然るべきです。

普通、定期購入のデメリットと言えば、解約しにくいことです。

イビサクリームの場合はどうなのでしょうか。

Q.何回続けたら解約できる?
A.最低2回商品を受け取ることが集中コース購入の条件なので、2回です。

Q.いつまでに連絡すればいい?
A.2回目を受け取った以降、3回目が届く7日前までです。それを過ぎると3回目は購入しなければなりません。

Q.解約方法は?
A. 0120-222-430 (受付時間:平日10時30分~18時00分)へ電話して解約したいと伝えてください。

Q.電話以外の解約方法は?
A.ネット申し込みなど電話以外の解約方法はありません。

まとめると、『2回目以降、3回目が届く7日前までに電話で連絡を入れる』ことが解約方法です。

こういった商品はネットで解約可能なことはほぼありませんし、ネットで解約しようとすると解約できるページになかなかたどり着けないこともありますから、フリーダイヤルに電話して済むならそのほうが早いです。

まとめ:デリケートゾーンの黒ずみを優しく美白したいならイビサクリーム

イビサクリームが他社商品と異なるのは、ブラジリアンワックス専門店が開発したという点です。

陰部の黒ずみに気づくきっかけはVIO脱毛後が多いと言われています。

VIO脱毛を手掛けるブラジリアンワックス専門店ならではの目線で作られているイビサクリームは、有効成分であるトラネキサム酸を筆頭に肌に負担をかけにくい成分が選び抜かれ、敏感肌でも使えるほど優しい作りです。

ただでさえ黒ずんでしまっているVIOをこれ以上黒ずませたくない、荒れさせたくないと考えるなら、選択肢のひとつに加えてもいいでしょう。

-デリケートゾーンの黒ずみ解消について

Copyright© デリケートゾーン黒ずみの市販のおすすめクリーム|ランキングTOP10 , 2020 All Rights Reserved.